現在地 HOME 全件表示 HISTOIRE    歴史 > Janusz Piekalkiewicz / Fieseler Fi156 Storch im Zweiten Weltkrieg
Janusz Piekalkiewicz / Fieseler Fi156 Storch im Zweiten Weltkrieg  
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示


 第二次世界大戦で使用されたドイツ軍の観測・連絡機。性能の良さから戦後もフランス、チェコスロバキア、ルーマニアなどで継続して生産された。
 失脚して幽閉されていたムッソリーニの救出に、スコルツェニー(Otto Skorzeny)中佐が使ったのもこの機である。
 また、ドイツ人女性パイロット、ハンナ・ライチュ(Hanna Reitsch)が、陥落直前のベルリンからヒトラーをこの機で脱出させようと、1945年4月26日、ロシア軍の包囲を突破して強行着陸、4月28日には、再びベルリンからの脱出飛行に成功した機でもある。

 英首相チャーチルが捕獲した Fi156 Storch に試乗している写真など貴重な写真が多数載っています。マニア垂涎本。

中古。ハードカバー版。



1984 Motorbuch verlag /刊
24.5cmx21.5cmx厚さ1.7cm  193pages
価格:1,460円
注文数:  
Copyright © ★★★ アランの洋書店 ★★★. all rights reserved.
Powered by FC2レンタルカート