現在地 HOME 全件表示 LITTERATURE   文学 > Amelie Nothomb / Stupeur et tremblements
Amelie Nothomb / Stupeur et tremblements  
クリックで画像を表示


ベルギーの作家、アメリー・ノートン(アメリ・ノトン)『畏れ慄いて』(おそれおののいて)のオリジナル・フランス語版。
中古。ペーパーバック版。Le Livre de Poche。

アメリ・ノトンは、1967年外交官(在大阪・神戸ベルギー領事)の娘として神戸に生まれ、5歳まで日本で育った。23歳で再来日し、1年間、住友商事で働く。

日本の会社社内のおかしさを描いた小説。主人公が就職する会社の名は「ユミモト・コーポレーション」。皮肉が利いてます。

アカデミー・フランセーズ賞受賞作(1999年)。
2003年に、アラン・コルノー監督、シルヴィー・テステュー主演で映画化。

LES EDITIONS DE MINUIT /刊
18cmx13.5cmx厚さ1.5cm  159pages
価格:390円
注文数:  
Copyright © ★★★ アランの洋書店 ★★★. all rights reserved.
Powered by FC2レンタルカート